鼻炎対策ブログ(仮)


by touyokosennouta
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

はたらくこと、はたらかないこと

働くってどういうことだろう?

働くことと働かないことはどう違うだろうか?
働く理由は人それぞれだと思う。お金を稼ぐため、いい生活をしたいがため、やりたいことをするため、良い地位を得たいがため、などなど。
社会貢献のため、なんてのもある。

就活している時や、社会人なりたての頃は働くこと=社会貢献てのがピンと来なかった。
一体自分は何をやってるんだろう?社会の役に立つことなんて一つもしてやいないじゃないかと。

でも最近こう考えるようになった。

はたらくことは与えること。はたらかないことは与えられること、と。

例えば自動販売機があったとする。
そこには飲み物そのものを作る人、缶を作る人、その飲み物入りの缶を運ぶ人、自動販売機そのものを作る人、(他にもいると思うが)が存在して初めて自動販売機が自動販売機として成り立ち、また僕らが飲み物を飲むことが出来る。
つまり飲み物や缶、自販機を世の中に与える人がいて、初めて我々はそれを享受することが出来る。
有形無形問わず、サービスやコンサルティングなども同じことが言える。
音楽だって漫画だってそう。一リスナー、一読者で終わらず、じゃあ自分で良い音楽を、また、面白い漫画を世の中に提供しよう、これだって与えることだ。

働くこと=お金を稼ぐことと言ってしまえばそれまでだが、与えることと考えるとすごいことをしている気になれる。いや実際すごいことをしていると思う。
今までただの一消費者でしかなかった自分が人に対して何かを与えられるようになったのだから。
それはけして悪いことじゃないな、と思えるようになった。
そしてそれが社会貢献なんだろうなと思う。
働くことで経済を活性化しているから社会貢献しているんだと思うことも出来るけど、個人的にそんなことはどうでもよくて、お節介かもしれないけど誰かに何かを与えることで社会貢献していること、そしてそれに喜びを感じられる人間でいようと思った今日この頃。

最近はちょっと前向き志向です。

いろんな人が力を合わせて僕に与えてくれたミスチルのCDを聴きながらこの記事を書いてます。

見つからなかった探し物はポケットに入ってました。と
幸せなんかおそらくそんな感じでしょ!?って
君の声は教えてくれる

カップリングも良い曲です。
カラオケ行きたいなぁ。
[PR]
by touyokosennouta | 2006-11-15 00:39 | お仕事